神奈川県で土木工事・舗装工事・民間建築外構のことなら西進開発にお任せください。

046-205-5403
メールでのお問い合わせ

西進開発ブログ

カテゴリー

  • バナー1
  • バナー2
  • バナー3
  • バナー4

QRコード

現場パトロール 海老名河川

すでに開花宣言し、仕事も大詰めも大詰め、公共工事を頂いている身分としては繁忙のピークを迎えています。

当社も従業員総出で日々施工を昼夜に渡って行っております。

さて、そんな中ですが。

当社はいろいろな元請さんの指導により、事業主パトロールを強化して行っております。

当然その中にはゼネコン様からの要請も入っていますが。

忙しい中でも数か所行ってはいるのですが、なかなかupが出来ずしまいでした。

ここで数日に渡り少しずつまとめてになってしまいますが、ご紹介していきたいと思います。

まずは、海老名の河川です。

圏央道開通に伴い、下部の堤防を自転車や歩行者のために整備していくとのこと。

その最初の工区らしいです。

途中の入口になりますが、この様な感じの堤防です。

車両通行止めにて施工させて頂いております。

今回は工期短縮のため、2層目の路盤をフィニッシャーにて施工しております。

赤外線センサーを使用し、路盤とはいえシビアに施工しています。

フィニッシャーはフェーゲルというドイツのアスファルトフィニッシャーですが、タンパが良く効いて非常に緻密な仕上がりになって居ります。

また舗装施工時には2台並べて施工します。その際はまたご紹介したいと思います。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ